どっちがいい?テフロン加工と鉄製たこ焼き器

photo credit: Takoyaki via photopin (license)

たこ焼きプレートの素材は主なものとして
鉄、フッ素樹脂加工(テフロン加工)がありますね。
それぞれの良い点、悪い点をまとめました。
ご家庭にあったたこ焼きプレートを見つける参考にどうぞ。
2014y11m28d_133743115

★鉄製プレートのおすすめポイント

使えば使うほど油がなじんでくっつきにくくなり、こんがりとした美味しいたこ焼きができるようになる。
・テフロン加工のように剥がれて使えなくなる心配がないので寿命が長い。長く使うことを考えるなら鉄製がおすすめ!
・熱の通りが良く、早く綺麗に美味しいたこ焼きが焼ける

★鉄製プレートの注意ポイント

最初に使う前にシーズニングという作業が必要。これをしないと油がなじまず、くっついて焦げ付き使えません。
⇒ 鉄製のたこ焼き器のシーズニングのやり方

・最初の数回は使用時にしっかり油をひかないとくっつきやすい。
・鉄の大敵!サビが発生しないように気をつかう必要がある。
・基本的に洗剤で洗ってはいけません
油を拭き取って新聞紙でくるみ通気性の良いところに置きましょう。

鉄製たこ焼きプレートはこんな人におすすめ

鉄製プレートは上手に使えば買い替え不要です。使えば使うほど油がなじんで使いやすくなっていきます。

多少の手入れをしても長く使えるほうがいい、美味しいたこ焼きが食べたいという方におすすめ!

鉄製のプレートは熱が伝わりやすく冷めにくいので外はカリッとこんがり、中はふんわり焼けてお店のような味になります。

ただしサビないように湿気に気をつけ通気性の良い環境に保管できるかが重要

洗剤でゴシゴシ洗わず、油や汚れを丁寧にふき取るだけにとどめることで鉄板の表面の油膜が保たれてさび防止、鉄板に油がなじむという効果があります。

・頻繁にたこ焼きパーティーをする方
・たこ焼きの美味しさを追求したい方

には鉄製をおすすめします。

2014y11m28d_133700081

☆フッ素樹脂加工(テフロン加工)プレートのおすすめポイント

・フッ素樹脂加工のおかげで最初から上手にたこ焼きが焼ける
初心者にも手軽にたこ焼きを楽しめる。
・少ない油でもくっつきにくいので油を控えて調理できる。
・洗剤を使ってザブザブ洗えお手入れが楽、サビもそれほど気にしなくていい。
・電気式たこ焼き器が安価であり、カセットコンロがなくても大丈夫。

⇒関連記事 たこ焼き器は電気とガスどっちがいいの?

☆フッ素樹脂加工(テフロン加工)プレートの注意ポイント

・テフロン加工もフッ素加工も同じフッ素樹脂加工です。
・使っていくうちにフッ素加工がはがれ、最終的に使えなくなる。プレートだけで言えば10年以内でダメになることが多い。
・電気式のたこ焼き器はプレートより機械部分のほうが先に寿命が来ることが多い。
・鉄製プレートのように何十年も使うことはできない。使い方にもよるが比較的短命
・鉄製のものほど熱伝導性がよくないので美味しさでは鉄製に劣る

テフロン加工プレートはこんなひとにおすすめ

テフロン加工プレートの一番の良い点はお手軽さです。
鉄製のプレートは前処理をしたり、油を多めに引いたり、サビに気を使ったりと手間がかかりますが、テフロン加工プレートは最初から上手に焼けます

焦げ付かないように加工されているので汚れを落とすのも簡単。
少ない油でもくっつかないのでダイエット中の方にもおすすめです。

ただ、テフロン加工がはがれたら終わりです。

テフロンを再加工してくれる業者もありますが高額で、よほどの思い入れがない限り新しく買ったほうが安いです。手軽に復活させる方法はないので買い替えるしかありません。

実はフッ素加工は非常に傷付きやすく、HB鉛筆芯ほどの硬さしかありません。
しかもフッ素加工部分は熱伝導率が悪いため本来調理には適しません。そこで熱伝導率の良いアルミニウムをプレート本体に使い、表面に薄くフッ素加工を施してあります。

そのためフッ素樹脂加工は柔らかい上に薄いためはがれやすく、長期の使用には耐えられません。
しかし毎日使うフッ素樹脂加工のフライパンでも2~3年はもつので、そんなにすぐに使えなくなることはありません。頻繁に使うわけではないのなら必要十分ですね。

頻繁にたこ焼きを作る、本格的なたこ焼きが作りたい、たこ焼きプレートは一度買ったら一生使いたいという場合は鉄製をおすすめしますがたまに楽しみたいのならフッ素樹脂加工プレートは、安価で扱いやすく最適です。

フッ素樹脂加工は傷付きやすいと言ってもなるべく傷をつけないたこ焼きピックを使ったり、洗う時もゴシゴシこすらないようにするなど長持ちさせる工夫はできます。
手入れの楽さ、手軽さを重視する方・油を控えている方にフッ素樹脂加工たこ焼きプレートはおすすめです。